鳥・虫

2017年9月20日 (水)

美しい黒

170920kuroageha
赤と黒

170920kurotombo
黄色と黒
スーパーの店内で発見。後を追ったら、こんなところに。

| | コメント (0)
|

2016年2月11日 (木)

おいしいとこもっていくよね~

160210bird
ここ何年か、鳥のためのキンカンになっている。
おいしい実をよく知ってるよね~。

| | コメント (0)
|

2015年10月 1日 (木)

9月は上野で:番外編

151001pigeon
10月になっても「9月は上野で」。今回は番外編ですが、もう1回あります。

| | コメント (0)
|

2015年7月24日 (金)

おお忙し

150724kinkan
満開‼ だから
150724bee
蜂たちが大忙し。
私も花びら掃除で大忙し。掃いてるそばから降ってくるんだもの。
おまけに、めっちゃでっかい蜂が私のまわりをぶんぶん。怖いッたら。

| | コメント (0)
|

2015年7月22日 (水)

成長

150722swallows1
↑もうすぐ巣立ち。
150722swallows2
↑まだまだ赤ちゃんの2カ月前。

| | コメント (0)
|

2015年5月18日 (月)

キャベツ変じてオオミズアオ

何日か前からベランダに何かの葉っぱらしいもの(少し日の経ったキャベツみたいだった)が落ちていて、なんでこんなところにキャベツが? どこから飛んできたの? といぶかりつつ、掃除もしないで放置しておいた。昨日なんとなく目を近づけて見たら、
150518papillon2_2
なんと、キャベツじゃなくてこんな虫だった。半分以上、扉のレールの下に隠れて見えなかったから、葉っぱみたいな色と葉脈的なものでキャベツだと思っちゃったのだ。蛾? 蝶? こんなの見たことないから、珍しい虫なら専門家のいるところに届けなくちゃ、とコーフン気味にネットで調べたら、どうってことない、よくいる「オオミズアオ」という蛾らしいとわかった(息子に写真を見せたら、知っていた)。
夜になって、そうだ、大きさを測っておこうと見に行ったら、いないshock
ええ~っ、生きてたのぉsign02 何日も動かないでそこにあったから(生物とわかった瞬間からそこに「いた」から、だけどね)、てっきり死んでいるものだと思った。どうしてあんなところにいたんだろう。もっと早くから注意して観察しておけばよかった。

| | コメント (2)
|

2015年2月10日 (火)

上にご用心

150210bird1
うちのキンカン、食べ放題。カメラをもってそっと忍び寄るが、カーテンを開けようと手をかけた瞬間に飛び立ってしまう。でも、このあたりじゃ上には敵がいないのか、二階からの狙いにはまったく不用心。
150210bird2
ちょっと寒そうだけどうとうと。シャッター音に「ん? どこかで音がしてる?」って感じで一瞬きょときょとするのがご愛嬌。

| | コメント (0)
|

2014年11月 4日 (火)

鳥たち@川口市立グリーンセンター

141104bird1
↑食べているインドクジャク。食べていない時はスズメのいいエサ場になっていた。
141104bird2
↑食べているカンムリヅル&食べていないアヒル
141104bird3
↑食べているギンケイ
141104bird7
↑食べていないギンケイ
141104bird4
↑キンケイ。餌には見向きもせず
141104bird5
↑オウム。ぎゃあぎゃあ大声で威嚇された。迫力あるぅ。
141104bird6
↑これも鳥…

続きを読む "鳥たち@川口市立グリーンセンター"

| | コメント (0)
|

2014年9月21日 (日)

初めて見た①

2週間ほど前の某駅。珍しくJRを待って線路脇土手の植え込みにぼんやり眼をやっている時だった。
突然、何かが地面からぱっと低く飛んだ。雀だと気づいた瞬間、嘴の先で白いものがひらっとした。雀はそいつに素早い一撃を加える。捕まったかに見えた小さな虫は逃げる。再び雀の嘴攻撃。逃げる。3回目、ついに虫は力尽き、雀の餌食となった。
雀の狩猟なんて初めて見た。歌舞伎で降ってくる雪みたいな小さな虫はシジミチョウだっただろうか?
自然の摂理と言うべきシーンか。なんか粛然とした気持ちになった。昔、巣から落ちた雀を拾い、「チュン」と名付けて育てたことがあったが、それは自然の摂理に反していたのかもしれないな、でも見捨てておけなかった。あのチュンも野生のままなら、ああいう狩りをしていたのかもね。

| | コメント (0)
|

2014年3月28日 (金)

気になる…美中年

14032802canard_2  14032801canard_2
お昼前、母を散歩に連れ出した。のどか…。
でも、母は途中ですっかり眠ってしまい、たまには日光浴させたい、きれいに咲いている桃やこぶしを見てもらいたいという気持ちは逆に迷惑だったかもcoldsweats02
それにしても、「美中年」、気になる。朝からずっと気になって仕方ない。

| | コメント (4)
|

より以前の記事一覧