訃報

2017年12月12日 (火)

ジョニー・アリディ死す

フランスの大スター、ジョニー・アリディの訃報を今ごろ知った。
日曜日(10日)の新聞を今ごろ広げて見つけたニュースだった。ネットのニュースは携帯で時々見ていたんだけど、アンテナに引っかからなかったなあ。
前にも書いたかもしれないが、日本ではシルヴィ・バルタンの元ダンナでもフランスでは国民的大スター。マクロン大統領もミサに参列したそうだ。

今年はジャンヌ・モロー、ミレイユ・ダルク、ジャン・ロシュフォールと好きなフランス人俳優が続けて亡くなった。ジョニーの訃報は、数日前のことで時間がずいぶん経過してしまったが、私にとっても青春時代の思い出の歌手の1人であるから…。
74歳。若い頃はすご~く年上だと思っていた人も、最近はさほどの年齢差を感じなくなっている。自分も年をとったんだなあとしみじみ…。
ご冥福をお祈りします。

話は変わるが、フランスの大物歌手といえば、シャルル・アズナブールもその1人。何年前だったか、日本での最終公演だというから聞きに行ったのに、再び来日公演が行われるらしい。来年5月の公演時には94歳。すごいバイタリティだな。

| | コメント (2)
|

2017年12月 2日 (土)

青春時代は…さらば、はしだのりひこさん

はしだのりひこさんが亡くなった。
72歳。亡くなるにはまだまだ若いけれど、いっぽうでもうそんな年齢だったのかとも思う。
昔、「風」が大ヒットしていた頃、シューベルツを東京タワーの近くで見かけたことがあり、心の中で盛り上がったものだった。シューベルツは井上博クンが早逝し(ファンだったからショックだった)、フォークルは加藤和彦さんが衝撃の死を遂げ…。
ご冥福をお祈りします。フォークル時代、シューベルツ時代、クライマックス時代、エンドレス時代のいろんなヒット曲を口ずさみながら。

| | コメント (2)
|

2017年10月10日 (火)

さらば、ムッシュ・マネスキエ

フランスの名優、ジャン・ロシュフォール氏が亡くなったそうだ。
映画は「髪結の亭主」、「タンゴ」、「タンデム」、「列車に乗った男」、「メルシィ人生」の5本しか見ていないが(多分)、ちょっと思い入れのある俳優さんなので、訃報が目に入って「あらぁ」と思った。87歳。ご冥福をお祈りします。
ちなみにマネスキエは「列車に乗った男」の主人公。

| | コメント (0)
|

2017年8月28日 (月)

ジャンヌ・モローに続きミレイユ・ダルクも

7月31日、ジャンヌ・モローが亡くなった記憶も新しい今日、ミレイユ・ダルクの訃報が入った。
2人とも好きな女優で、でもミレイユの方は「ボルサリーノ」しか見ていないかもしれない。いや、「ウィークエンド」も見てるな。
ジャンヌ89歳、ミレイユ79歳。ジャンヌ・モローは高齢になった姿を見たことがあるけれど、ミレイユ・ダルクが79歳になっていたとはちょっと意外だった(若い時の姿しか思い浮かばない)。
5月に引退ニュースの出たアラン・ドロンの映画「冒険者たち」を7月に見て、そのアラン・ドロンとパートナー関係にあったミレイユの死を今日知り…。自分も年をとったとしみじみ思う。
遅ればせながらジャンヌ・モローさんの、そしてミレイユ・ダルクさんのご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)
|

2017年8月10日 (木)

信じられない、京紫さんが…

京紫さんが亡くなったという衝撃のニュース。
舌癌…52歳…。
信じられません。まさかのまさかなので一瞬、京紫さんって?ととまどったほど。
ついこの間、拝見したような気がするが、頭が混乱して思い出せない。
ショックもショック、大ショックです。
今はただ、心よりご冥福をお祈りしますとしか言えません。


続きを読む "信じられない、京紫さんが…"

| | コメント (2)
|

2017年6月23日 (金)

涙が止まらない

外出中の電車の中、必死に堪えても涙が止まらない。
朝の海老蔵さんのブログに胸騒ぎを覚えてはいたけど…。
前向きに病気に向かい合い、闘った麻央さん、そして海老蔵さん、ご家族の方々…。
どれだけ勇気づけられたことか。
今はただご冥福をお祈りするばかりです。

| | コメント (0)
|

2017年3月15日 (水)

寿鴻さん

尾上寿鴻さんが亡くなった。
大柄、特徴あるお顔で、武骨さ、素朴さに安心感があった。とくに市井の人が好きだった。
最近拝見しないなと思っていたが、闘病中だったのだろうか。
77歳とはまだお若い。またお1人、貴重な脇の役者さんがいなくなってしまった…。
心よりご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)
|

2017年2月 3日 (金)

岡野俊一郎さん逝去

岡野俊一郎さんが亡くなった。
2008年に他界された長沼健さん、2015年に亡くなられたデットマール・クラマーさん、そして岡野さん、私にとって完全にサッカーの一時代が終わった感じだ。
日本サッカー界の発展に尽力された3人が天国で再会し、サッカー談義に花を咲かせるだろうと想像しつつ、ダンディなおにいさん、というイメージだった岡野さんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2)
|

2017年1月31日 (火)

時天空関、安らかに

元時天空の間垣親方が亡くなった。
私が時天空に特別に注目したのは比較的遅く、応援し始めてから何場所も経たないうちに悪性リンパ腫になって引退してしまった。まだまだ現役を続けたいだろうし続けられるのにとずいぶん気の毒かつ残念に思ったが、その後会場警備の仕事についている姿を見てほっとしたものだった。
37
歳、こんなに早く召されるとは‼ ショックである。
辛い闘病生活を思い、今はただ安らかに、と心より
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)
|

2016年11月14日 (月)

英太郎さんが亡くなった

新派の女方、英太郎さんが11日亡くなったそうだ。
「深川年増」のおよし役で大いに笑わせてもらったのがついこの間(9月)。新派での長年の経験が伝わる達者な芸の一方で、81歳というお年を感じさせないお元気さだったから、突然の訃報にショックを受けた。
9月に改名し、新幹部になったお弟子さんの英ゆかりさんのお気持を思う…。
これからは新派に新加入された春猿(雪之丞)さんの役割が大きくなっていくことだろう。
英太郎さんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧