乗物

2019年1月26日 (土)

水陸両用バス

Img_67282

演舞場に行く途中で見かけた水陸両用バス。初めて見た‼
ブラタモリでも乗ってたよね。私も乗りた~い!!
慌ててカメラを取り出したので、
ど真ん中に人が入っちゃって、こんな風にせざるを得ませんでした。正面からも撮りたかった。













| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

名残

180406tram
数日前の写真ではありますが…


| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

西武鉄道の記念電車

170629seibu1
約1週間前に見たのにすっかり忘れていた。
170629seibu2
西武鉄道×台湾鉄路管理局 協定締結記念電車だそうで、3月18日から西武新宿線を中心に運行されていたそうだ(鉄道協定が3月14日に2周年を迎えたのだとか)。先月も新宿線に乗ったけど、この電車は今回初めて見た。

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

しんちゃん

170106hanzomon1
半蔵門駅で。
170106hanzomon2
ってことは、国立劇場に行ってきたのだけど、感想は後ほど。

| | コメント (2)

2016年4月19日 (火)

え~っ、へ~

160419tamasaburo
SRのゆるキャラらしい…。
もう1カ月も前に誕生したらしいが、ぜ~んぜん知らなかった。
「たま」はわかるとしてなんで「さぶろう?」と思ったら、subwayに掛けたんだそうだ。埼玉初の地下鉄という意味を込めたっていうけど、「さぶろう」からは「初」ってイメージ湧いてこないなあ。というより、「たまさぶろう」はやっぱり玉さまだもんなあ

続きを読む "え~っ、へ~"

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

テレビでお勉強:バイキング

バイキングと言っても、数字が取れないと話題のあの「バイキング」ではない。中世のバイキングね。

船の操舵号令って、舵を右に取る時は「スターボード」、左に取る時は「ポート」って言うんだそうだ。「面舵いっぱ~い」って言うんだと思ってた。そうしたら「面舵」「取舵」は江戸時代の言葉で、イギリスから海の情報が色々入ってきた時に「スターボード」「ポート」になったんですって(つまり、明治時代からってこと?)。今「面舵」「取舵」と言っているのは海上自衛隊だけなんだとか。
子どもの頃っていうか、若い頃までっていうか、一般に「面舵」「取舵」って言われてたような気がするけど、船のこと何にも知らないから何とも言えない。それにしても海自だけがこの用語を使っているというのはオドロキ‼!
で、「面舵」「取舵」っていうのは、昔の日本では方位を十二支で表していたでしょ。進行方向を「子(ね)」としたとき、右は「卯(う)」左は「酉(とり)」になる。「卯舵」が訛っていつのまにか「おもかじ」になったんだそう。

さて、中世バイキングの船には右利きの人が操船しやすいように右後方に舵の板がついていた(右利きが多かったんだね)。すると接岸するのは必然的に船の左側ということになる。左側には港=portがある、だから左に舵をとることを「ポート」と言う。そして舵板はsteering board(ステアリングボード)→訛ってstar board(スターボード)になったそう。日本語も英語も訛って変化したっていうのが面白い。
もう1つ、進路を中央に取ることを「ミジップ」と言うそうだが、これは船の中央(mid ship)からきているんですって。

このバイキングの船の仕様は、現在でも航行の国際ルール(船はすれ違う際右側通行)に生きている。さらには、飛行機の搭乗口が機体の左側にあるのもバイキング由来だって、本当かな。

1年以上も前に録画した番組、もうきっと見ないから消しちゃおうとリモコン「消去」ボタンに手をかけつつ、試しにちょいと見てみたら面白くて、消さなくてよかった。

続きを読む "テレビでお勉強:バイキング"

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

大好き、空港

尾翼集です。どこの航空会社でしょう。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

続きを読む "大好き、空港"

| | コメント (2)

2013年1月 3日 (木)

ジャスト2

130103metre
達成したのは昨年12月29日だけれど、ゾロ目ってなんかおめでたい気がして、3が日の間にアップしたかったの。

| | コメント (0)

2012年7月15日 (日)

ちっともお目にかかれない1000系

12071501metro
演舞場に行くたびに乗っている銀座線。
それなのにこの1000系に出くわしたのはこれまでにわずか2度。
上は6月29日。
下は5月6日の初対面時。突然のことだったのでカメラの準備が遅れたうえ、なんかアガったというかアセったというか
12071502metro_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

東京の交通100年博②:写真集

11072301siden
↑館内展示で唯一撮影OKの市電ヨヘロ1形の模型
11072302siden
↑その運転レバー
11072303siden
↑車内
11072304toden
↑館外展示のこの電車は昭和53年にお役目を終えた6000形車輌の6086号車
11072305toden
↑車内
11072306koukoku_2
↑車内広告(リボントロントは架空? リボンシトロンのこと?)
11072307santyome_2
↑「三丁目の夕日」のジオラマ(カメラを持つ手が写り込んじゃった。鈴木オートを襲う怪獣みたい) 100台限定で販売中
11072308sasara
↑函館の除雪車として活躍していたササラ電車。1番上の写真にあるヨヘロ1形車輌を改造したもので、昭和9年(1934年)の函館大火の際に東京市電気局から譲渡されたそうだ。今も2輌が活動しているとのこと。写真のササラ電車は今回の展示のため76年ぶりに東京に帰ってきた!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)